読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾン、楽天、ヤフー等でのクレジットカード番

アマゾン、楽天、ヤフー等でのクレジットカード番号を登録して カード期限が迫り新しいカードの期限を再入力した記憶がないのですが 期限は自動更新されて改変されているのでしょうか? ふと突然疑問になりました。 カード番号の変更はありません

「月額払い」で登録している場合は、カード会社から更新情報を収納会社に通知する旨との規約がある場合があり、その場合は更新されていることもあります。 ただし、すべてのカード会社と収納会社がそうとは限りません。 例えば、三井住友カードの場合。 ---------- 規約の第1章・第28条の6. (継続的利用代金の支払手段としての利用手続き) 前略 また、会員は、当社が必要であると判断したときに、会員に代わって当社がカードの会員番号・有効期限等の変更情報及び無効情報等を加盟店(加盟店がカード決済を可能とするため契約締結する当社以外の法人等を経由する場合を含みます。)に対し通知する場合があることを、予め承諾するものとします。 ---------- アマゾン、楽天、ヤフー・・・これらは自動更新しないんじゃない��

�な。

本屋が減った理由は何だと思いますか? 個人的には本の価格が高額になりすぎた為だと思っています。 高くて売れない。だから、店舗を持たずに済むアマゾンの様な通販が生き残るのだと思います。 昔の文庫本とかは安い本の代名詞だったのに、今じゃ一昔前の新書並の値段ですからねw

本屋は元々、あまり儲からないビジネスモデルです。 1冊売って20%強の利益率というのは、 他の小売業に比べ、格段に低い利益率と言えます。 従って、たくさんのお客が集まって、大きな売上が無いと、 利益が出ません。 しかし、本を作る出版社の側は、本の売上を増やす事には消極的です。 出版社は出版不況のため、本を値上げする事で、 1冊当たりの利益率を上げる事で、収益の改善を図りました。 しかし、本屋の側は、昔のままの20%強の利益率のままです。 だから、客数が減れば経営に深刻なダメージを受け、 店を縮小せざるを得なくなるわけです。